FX低スプレッド比較サイト

FXスプレッドについて、お得な会社を調べてみました!!

FX スプレッド

このサイトは、私が独自で、FXスプレッドを徹底比較したサイトです。

「FXスプレッドって何?」ってな感じの私ですが、FX初心者の管理人 鈴木あさみがいろいろと調べています!

 

 

正直いうと、FXって、なかなか難しい単語が多いです!!
ですから、初心者の方にもわかりやすいサイトを心がけて、サイトを頑張って更新していますので、どうぞよろしくお願いします!!

 

 

 

管理人について詳しくは→こちら

 

 

 

FXスプレッドについて、とにかく徹底比較してみました!!

 

FX会社のウェブサイトをご覧になっていただくと、BID、ASKなどの表記がありますよね。

 

下記のような表現になっていると思いますが、このBIDとASKの差がスプレッドです。

 

スプレッド一覧

(提供:DMM.com証券)

 

 

 

 

では、FXスプレッドとは何でしょうか。

 

 

FXスプレッドとは、私達がFX取引をする際に、FX会社に支払う手数料のことなのです。
FXスプレッドは、FX会社によってもそれぞれ異なりますし、取引の時間帯などによっても異なります。

 

 

当サイトでは、FXスプレッドについて詳しく説明したいと思います。

 

 

「FXスプレッドが狭い」とは何か、FXスプレッドの計算方法など、FXスプレッド(手数料)初心者にもわかりやすいように解説しています。

 

 

また、せっかくFX取引を行うのですから、なるべく損しないような方法を選択すべきです。

 

当サイトでは、FXスプレッドに焦点をあてて、一番手数料がかからず、一番有利なFX会社を選ぶために、私が独自調査を行い、その結果を掲載しています。

 

 

 

FXスプレッドとは

私が超おススメのスプレッドが狭いFX会社!!

私の経験上、スプレッドが狭いほど、勝ちやすいのは明らかです。
当たり前といえば、当たり前か〜ごめんなさい(笑)


私は、基本毎日取引を行いますが、操作画面や、ツールの使い勝手がよいので、毎日のトレードがやりやすくてよいと思います。
しかし、このあたりは個人差もあるので、実際申し込んで自分で試して使ってみたほうがよいですね。


いろいろなFX会社があって迷うと思いますが、実際、私自身が使いやすいFX会社をご紹介しますね。


気になるそのFX会社とは・・・

DMM.com証券です。(スプレッドがFX会社の中で一番狭いのです。)



ちなみに、口座開設や維持手数費は「無料」ですので、安心ですよ。


DMM.com証券は、「DMM.com証券は、ローラちゃんがCMしている会社で、ご存知の方も多いと思います。 国内口座数第1位※なんだって(‐^▽^‐)
※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)」